社会福祉法人仙台市手をつなぐ育成会|求人情報|仙台市知的障害者施設|生活介護事業|就労継続支援事業|共同生活介護事業|

qrcode.png
http://www.sendaishi-ikuseikai.or.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

製品の紹介・その他の情報

 

製品のご紹介

製品のご紹介
 
機織り班
機織り班
さをり織りを行っています。一人ひとりが色を選び、自分だけの作品を作っています。出来上がったものは「バッグ」「ぬいぐるみ」「ポーチ」等に加工して、販売しています。
 
染め班
染め班
お子様にも優しいECOみやこ染を使用してしぼり染めを行っています。利用者の皆さんに模様縫いやしぼりに取り組んでいただいて製品を作っています。「ふきん」「てぬぐい」「はんかち」や「巾着」など、皆さんが一生懸命作った世界に一つだけの製品を販売しています。
 
個別班
個別班
ビーズ製品を主に作っています。
一つひとつのビーズを丁寧に通しています。
バザー等のイベントで販売しておりますので、
個性あふれるオリジナルの製品をご覧ください。
 
 

ボランティア募集

ボランティア募集
 
 ​大野田はぎの苑では、利用者の方々と一緒に作業やレクリエーション活動をしてくださるボランティアさんを募集しております!!
 
​ 活動時間:月曜日~金曜日の9:30~15:30 
    ※ご都合のよい曜日、時間帯だけでも構いません。
 
 ご興味のある方は、一度、ご連絡ください。お待ちしております!!laugh
 
 【問い合わせ先】社会福祉法人 仙台市手をつなぐ育成会 大野田はぎの苑
​         ボランティア担当
​         TEL 022-249-3611
 

トピック

トピック
 
救命講習を受けました。

 11月19日(月)、はぎの苑の会議室を会場に、仙台市消防局の「普通救命講習(Ⅰ)」をはぎの苑、サポートはぎ、こぶし、工房けやき職員8名が受講しました。

 様々な救急蘇生法(胸骨圧迫、気道確保など)やAED(自動体外式除細動器)の使い方などを学びました。※はぎの苑にもAED1台あります。

 ちなみに、仙台市では119番通報から現場に救急隊員が到着するまでの平均時間が約9分とのこと。その間、施設職員として、そして一般市民として救急車が到着するまでに『何が出来るか』『何をしなければならないのか』を学んだ貴重な機会となりました。

 
   
芋煮会を行いました!
 季節行事『芋煮会』を10月26日(金)に苑内にて行いました。
 午前中は近隣のウォーキングやドライブを楽しみ、いよいよお楽しみのお昼ごはん!
厨房から『宮城風みそ味』、そして、職員、利用者有志が作る『山形風しょうゆ味』の2種類の芋煮を味比べしました。どちらが人気だったかというと、やっぱり、宮城風みそ味がやや優勢?だったでしょうか(^^♪
 更にはバーベキューコンロで『焼いも』をつくり、お茶会でいただきました。
 “秋”を感じた一日でした。
   
はぎまつり、開催しました!!
 毎年恒例の地域交流事業『はぎまつり』を10月13日(土)に開催しました。
 昨年度が大雨での開催となっただけに、今年は晴天でホッと一安心。『Happy Harmony♪~笑顔でつなぐみんなの心~』のキャッチフレーズのもと、地域の児童館、保育園、小学校、老人福祉センターの方々によるステージ発表をはじめ、横手焼きそばやカレーライス、ワッフル等の模擬店や、お子様向けの企画(とすけ、ビーズアクセサリーづくり、スタンプラリー)などを楽しんでいただきました。もちろん、はぎの苑からもダンス部による、WANIMAさんの「やってみよう」ダンスの披露や製品販売、染め体験など、利用者の皆さんそれぞれが役割を持ち、おもてなしさせていただきました。
そして、西大野田町内会様をはじめ、学生ボランティアさんのご協力など、改めて、地域の皆様とのつながりの大切さ、ありがたさを感じた一日でもありました。
 たくさんのお客様のご来場、誠にありがとうございました。
 
法​人​本​部​事​務​局​
社会福祉法人
仙台市手をつなぐ育成会
法人本部事務局
〒980-0022
宮城県仙台市青葉区五橋
2丁目12番2号
TEL.022-211-5030
FAX.022-211-7071
-------------------------------
社会福祉事業
-------------------------------
159316
<<社会福祉法人 仙台市手をつなぐ育成会>> 〒980-0022 宮城県仙台市青葉区五橋2丁目12番2号 TEL:022-211-5030 FAX:022-211-7071