本文へ移動
法人本部事務局
社会福祉法人
仙台市手をつなぐ育成会
法人本部事務局

〒980-0022
宮城県仙台市青葉区五橋
2丁目12番2号
TEL.022-211-5030
FAX.022-211-7071
-------------------------------
社会福祉事業
-------------------------------
2
3
5
1
0
0

理事長挨拶・基本理念

理事長あいさつ2021.4.1「2021年度展望」

   理事長 千葉 厚子
「大地に根を張り、様々な人々がつながり、空へ、そして未来へと芽を伸ばそう。一つ一つの芽は小さいかもしれないけれど、硬いコンクリートや岩を砕くのも、また一つの小さな芽なのだから。」(Dr. Jane Goodall)

 新たな年度の始まりは希望に溢れた輝かしいものでありたいところですが、残念ながら昨年度に引き続き、心重く社会全体が新型コロナウイルスに脅かされ続ける中でのスタートとなりました。
確かにこの「コロナ」は多くの不幸を生み出しましたが、皮肉にも全世界が「地球や社会の持続可能性」という一つの目標に向かうというかつて経験したことのない動きとなっています。アフターコロナの世界は未知数です。だからこそ3.11で学んだ「Build Back Better!」を目指していかねばと思うところです。
そして、人と人との新たな関係作りが、より人間性を大切に出来るものとなることを大いに期待し、障害の有無をはじめ、国や性別や肌の色等、様々な要因での差別や偏見を無くしていくことも私たちの役割の一つと考え、真の「共生社会」を目指したいと考えています。
私たち法人はひとりひとりの心にそんな種をまき続けていく存在でありたいと願います。
 今秋、「くるみの木」が青葉区小田原の元地で新たに生まれ変わります。1月より工事が始まり、利用者の皆さんは中江の仮設事業所でこれまでと変わらず、美味しいパンの製造に励みながら、落成の日を心待ちにしております。
コロナ禍でいずれの事業所も少なからず不自由さもあろうかと思いますが、サービスの質を堅持しながら感染予防に引き続き努力をしてまいりたいと思います。
これまで地球上で起きてきた様々な出来事同様に、この「コロナ」も人間の英知により必ずや収束し、平常を取り戻せる日は来ると信じ、全ての職員と共に健康で笑顔を大事にしながら、今年度も果たすべき役割に日々努めてまいりたいと思います。

基本理念

 福祉制度やニーズの変化に適切に対応するとともに、創業の精神である「利用者・家族の想いを大切に」を踏まえ、利用者の自立及び社会参加の支援等のために、次の基本理念を掲げ、その達成にむけて事業の展開を図ります。
 ①利用者の安心と安全を基調とした利用者への良質なサービス提供
 ②利用者の課題を共有し援助技法の研鑚に励む感性豊かな人財育成
 ③地域社会に開かれ信頼を寄せられる事業展開
 
※事業経営の重点目標
「信頼・安心・満足」に応える事業展開
 
TOPへ戻る