本文へ移動
法人本部事務局
社会福祉法人
仙台市手をつなぐ育成会
法人本部事務局

〒980-0022
宮城県仙台市青葉区五橋
2丁目12番2号
TEL.022-211-5030
FAX.022-211-7071
-------------------------------
社会福祉事業
-------------------------------
2
2
0
8
0
2

活動の様子

おり~ぶ太白活動報告

土曜日行事の様子

おり~ぶ太白では今年から土曜日の行事日に、日頃の運動不足を解消させるための軽運動や感覚遊び、ソーシャルスキルトレーニングなどのレクリエーションを行っています。今回は大変好評だった【感覚遊び】より「牛乳パックタワー」と「新聞紙遊び」をご紹介します。

【牛乳パックタワー】

その名の通り、再利用した牛乳パックを輪切りにして、崩れないようにタワーを作っていきます。高さやスピードを競い合い、熱戦が繰り広げられました。

【新聞紙で遊ぼう①】

新聞紙に落書きをして楽しんだり、細かくちぎったり、小さく折り畳んで陣地とり(互いに別々の新聞紙に乗ってジャンケンをし、負けた方の新聞紙を折って小さくしていくゲーム)をする方など、それぞれ自由に新聞紙を使って楽しみました。

【新聞紙で遊ぼう②】

最後は一ヶ所にまとめた大量の新聞紙で、豪快に紙吹雪!そして掃除、片付けも協力して行いました。

令和2年度おり~ぶ太白

日々の活動と避難訓練の様子

令和2年度が始まりました。おり~ぶ太白は、4月から新しいお友達や職員を迎え、今日も明るく元気に、そして賑やかに活動を楽しんでいます。今年も活動の様子をどんどん更新していきますので、お楽しみに。
また、3月~4月の春休み期間を利用し、火災を想定した避難訓練を実施しました。「おさない」「はしらない」「しずかに」「もどらない」の「お・は・し・も」のルール確認や消火器の設置場所などをクイズ形式で行いました。次回は夏、地震想定の避難訓練を行う予定です。

おり~ぶ合同内部研修

安全運転講習について

1月21日(火)、第4回おり~ぶ合同内部研修を行いました。今回は、日産フィナンシャルサービス株式会社様より講師を2名お招きし、事故発生の状況と原因の解明を動画から学び、イラストや図による解析、メジャーを使った内外輪差の実演もあり、各自日頃の運転を振り返りながら参加しました。【交通事故の94%が人間の不注意】という結果を聞きましたが、【100%防ぐことは出来ない事故を、より安全に変えることは可能】という考えのもと、今回の研修で学んだことを活かし、今後も安全第一で送迎業務を行ってまいります。

地域貢献活動報告

レクリエーション教室について

11月25日(月)、土手内町内会の皆さんをお招きし、1時間半のレクリエーション教室を実施しました。当日は、レクリエーション介護士の資格を持つ職員による、「ミニゲーム」や「リズム体操」を行い、ゲームに必要な道具も皆さんで製作し、和やかな雰囲気の中、盛り上がりを見せていました。休憩時間には、子どもたちの作った壁面の紹介や、室内見学を行い、おり~ぶ太白を知っていただける良い機会となりました。今年度は残り2回のレクリエーション教室を予定しています。これからも、顔が見える関係づくりを目指し、信頼を寄せられる事業展開を図っていきます。

地域貢献活動報告

地域貢献活動について

10月28日(月)、おり~ぶ太白にて土手内町内会主催のオレオレ詐欺講習会が開催されました。当日は「仙台市防犯協会連合会」の講師による1時間半の講習会に、町内会の方々19名、おり~ぶ職員5名が参加しました。詐欺に遭いやすい日々の習慣や防犯の仕組みなどを学び、特に印象的だったお話が、「交通ルールは無意識に体感し、日々学んでいる」「防犯は意識がないと防げない」ということで、日頃から自分自身の意識、行動が大事だということでした。今後も地域社会に開かれた事業所を目指し、地域貢献活動に取り組んでまいります。

おり~ぶ合同内部研修について

(7/2口腔ケア)  
 区の家庭健康課より、歯科医師の福本先生にお越しいただき、「セルフケアの困難な方の歯と口の健康づくり」「誤嚥を防ぐための第一歩」について講話いただきました。障害のある方に見られる口腔ケアの特徴や、一人ひとりに合った口腔ケア支援、観察ポイントを学びました。
(7/11救命講習)  
 普通救命講習Ⅰを実施しました。当日は太白消防署職員による3時間コースの研修で、救命処置の流れを【心肺蘇生法】と【AED】を実際に使用し、実技にて学びました。緊急時にも焦らず的確に対応できるようにと、全員真剣に取り組んでいました。

おり~ぶ合同内部研修について

6月11日、「宮城産業保健総合支援センターメンタルヘルス対策推進員」である【阿部眞二先生】にお越しいただき、メンタルヘルス対策研修を行いました。
ストレスの基礎知識から、タイプ別のストレスチェック、予防と対処法を学びました。
質疑では、「同僚がストレスを感じている時の周囲が気づくポイント」についても挙がり、個人のみならず、職場全体で健康に安心して働くことができる環境づくりに取り組んでいこうと各自再確認できた研修となりました。

おり~ぶ太白 創作活動の様子

梅雨に突入ですジメジメする日が増えましたね。子どもたちは雨にもまけず、毎日元気に活動をしています
ぐるぐる巻きやお星さま模様のかたつむり、あいざいもカラフルでおり~ぶ太白の部屋がパッと華やかになりました
表情豊かなてるてる坊主たちがいいお天気にしてくれそうです

おり~ぶ太白活動の様子

「おり~ぶ太白」オープンから1ヶ月が経過しました
陽当りの良い広い部屋では、放課後になると子どもたちの元気な声が響き渡っています
先日は、設定活動「チョコバナナパイを作ろう」を行いました。材料を切る人、混ぜる人に分かれ、みんなで協力し合いながら作った「チョコバナナパイ」はとても美味しく、大好評でした
 今後も様々な調理活動や季節に沿った活動を提供していきたいと思いますenlightened
 また、新規利用者の方も募集しております。見学・利用希望の方は「おり~ぶ太白」までどうぞお気軽にお問い合せください

おり~ぶ太白フレッシュクレープ作りについて

いちごとバナナを使ったフルーツクレープは、チョコや生クリームをたっぷり入れて、おいしさ、ボリューム満点でした
難しい生地作りも、回数を重ねるごとに上手に焼きあげることができました

おり~ぶ太白オープン!!

4月2日(火)「おり~ぶ太白」がオープンしました
日当たりの良い広い部屋で、新しいお友達も増え、みんな嬉しそうな様子で活動に参加することができました
初日は、自己紹介カード作成や工作などの設定活動、近隣のお店への買い物学習を行い、昼食やおや
つの時間も、にぎやかに楽しく過ごすことができました
今後も、様々な設定活動、社会体験の場を取り入れていく予定ですenlightened
新規利用者の方も募集しておりますので、ご希望の方は「おり~ぶ太白」までお気軽にお問合せください
今後も「おり~ぶ太白」をよろしくお願いいたします
TOPへ戻る