本文へ移動
法人本部事務局
社会福祉法人
仙台市手をつなぐ育成会
法人本部事務局

〒980-0022
宮城県仙台市青葉区五橋
2丁目12番2号
TEL.022-211-5030
FAX.022-211-7071
-------------------------------
社会福祉事業
-------------------------------
2
0
0
6
2
0

その他の報告

職員懇親事業 そば打ち体験!!

年が明け、1ヶ月が過ぎようとしている1月の末日、
令和2年1月31日(金)
『青葉手打ちそば教室青蕎会 様』のご協力をいただき
今年度最後の職員懇親行事「蕎麦打ち」を体験いたしました上に曲がる右矢印(赤)
 
大晦日に年越し蕎麦をいただいた方は多いと思いますが
大晦日だけではなく、毎月末日は『蕎麦の日』という記念日であることは
ご存知でしたでしょうか赤いはてなマーク
 
何事も、「細く!」、「長く!!」、という願いを込めた縁起物
だそうです1(星)
 
参加した職員はほぼ、蕎麦打ちは初めてとのことなので
自然と気合が入りました舌をだしたニンマリ顔
先生方とほぼマンツーマン体制で優しく、丁寧にご指導いただき
粉の状態から麺に至るまで約1時間皆一心不乱で臨みました王冠
 
その後、美味しい茹で方を教わり、楽しく会話しながら、皆で美味しくいただきました。
お土産のお蕎麦はなんと赤いびっくりマーク5食分もできました四葉のクローバー
自宅でも大変美味しくいただきました口を広げてにっこりした顔
 
蕎麦打ちを通して、職員同士の関係性はこれまで以上に深まったと感じます音符
 
これからも当法人の職員は「細く」ではなく、『太く』『長く』関係性が続くように
職員の関係性を大切にしていきます口を広げてにっこりした顔
 
次年度も楽しい企画を検討していきます赤いびっくりマーク
ご協力いただきました『青葉手打ちそば教室青蕎会様』
ご参加された皆様、
大変ありがとうございましたひまわり
 

仙台市手をつなぐ育成会 第55回成人を祝う会

 令和2年1月11日(土)仙台サンプラザホテルにおきまして,今年度成人を迎えられた会員の方々をお祝いする「成人を祝う会」を開催しました。この度で第55回を数えます「成人を祝う会」ですが,13名の新成人とそのご家族23名のほか,仙台市長をはじめ,卒業学校の校長先生や諸先生方,所属事業所の皆様などご来賓を含め,今回は141名の方にご出席いただきました。
 午前の式典では,ご祝辞や新成人へのメッセージ紹介があり,緊張感の中にも心温まる励ましの言葉があふれていました。また,今年も歌手のさとう宗幸さんにおいでいただき,「青葉城恋唄」など,心に染み入る素敵な歌を3曲披露してくださり,楽しいトークにも会場が華やぎました。
 午後は祝宴となり,和やかな雰囲気の中,ピアノとギターの生演奏に新成人の方もステージで歌を披露するなど一層盛り上がりました。新成人の皆様をご紹介するスライドショー「みんなにありがとう」が生演奏とともに上映され,お一人おひとりの幼少期から成人期にかけてのスライドに,思いがこみ上げ会場では感極まる方もいらっしゃいました。優しさとあたたかい感情に包まれながら,会場では新成人からご家族へ感謝の花束贈呈が行われました。
 最後は参加者全員で「手をつなぐ母の歌」を合唱して,心ひとつに感動のフィナーレを迎えました。
 新成人の皆様,ご家族の皆様,本当におめでとうございます。これからも,皆様に寄り添って,素敵な毎日を過ごせるよう応援していきます。
 
 盛会に終わりましたこと,ご参加・ご協力いただきましたたくさんの皆様に感謝申し上げます。ありがとうございました。

職員懇親事業『野球観戦』

平成31年度初の職員懇親会
 
令和元年8月30日(金)
40人で楽天生命パーク宮城「楽天vs日本ハム」18:00~の試合観戦に行ってきました
 
当日の天気予報ではの確率が50%…。
午前中は雨が降っている中、試合の開催が心配されましたが
祈りが天に届いたようで、午後からは雨もやみ、無事試合観戦が行えました
 
試合の結果ですが、楽天の勝利3つのびっくりマーク(吹き出し)
4回に6得点
7対2の大勝利でした
 
40名の参加者はユニフォームを着用し、
応援バットで音を鳴らしたり、タオルを回したりと
お酒や食事を楽しみながら、全力で楽天の選手を応援いたしました口を広げてにっこりした顔
 
楽しい時間はあっという間で、
気が付くと試合終了の21:30
 
楽天の勝利に皆で喜び、解散いたしました。
楽しい時間をありがとうございました
 
次回の職員懇親事業は11月22日(金)を予定しております
 
 
TOPへ戻る