本文へ移動
法人本部事務局
社会福祉法人
仙台市手をつなぐ育成会
法人本部事務局

〒980-0022
宮城県仙台市青葉区五橋
2丁目12番2号
TEL.022-211-5030
FAX.022-211-7071
-------------------------------
社会福祉事業
-------------------------------
1
7
7
6
8
7

くるみの木

事業所概要

くるみの木外観
[事業所名] くるみの木
[事業種別] 指定就労継続支援B型事業所
[所在地] 宮城県仙台市青葉区小田原4丁目1-2
[アクセス] 仙台駅東口より徒歩15分
[連絡先] TEL.022-223-2483 FAX.022-223-7425
開設年月日平成3年4月1日
利用者定員20名
職員体制
管理者1名        1名
(サービス管理責任者兼務)
生活支援員        2名(常勤)+2名(非常勤)
職業指導員        2名(常勤)+3名(非常勤)
目標工賃達成達成指導員  1名(常勤)
事務職員         1名(非常勤)
調理員          1名(非常勤)
建物構造木造2階建
敷地面積854.25㎡
建物面積326.01㎡
平面図(略図)
平面図

運営方針・支援目標

運営方針

1.「障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援する法律(障害者総合支援法)」のもと利用者保護者
 の気持ちを大切に、就労継続支援B型事業のサービスの充実を図るとともに相談支援事業所等各関係機関
 との連携の中で、安心して地域で生活していけるよう、利用者一人一人に寄り添った支援を行う。
2.事業所は利用者の意思及び人格を尊重し、常に利用者の立場にたって指定就労継続支援B型事業を提
 供するよう努めます。
3.事業所は、できる限り居宅に近い環境の中で、地域や家族との結びつきを重視した運営を行い、市町村、
 指定障害者支援施設や障害福祉サービス事業を行う者、その他の保健医療サービス又は福祉サービスを
 提供する者との密接な連携に努めます。
4.障害者自立支援法に基づく指定障害福祉サービス事業の人員、設備及び運営に関する基準(平成18年
 10月1日厚生労働省令第171号)に定める内容のほか関係法令を遵守し事業を実施します。

支援方針

・利用者の自己決定や自己選択を尊重し、個別ニーズを的確にとらえ、アセスメントを十分に掘り下げ、
 個別支援計画を作成し、適切なサービスを提供する。
・利用者の尊厳と人権を守るため、虐待防止法等に則り、虐待防止委員会のもと虐待防止委員・虐待
 防止マネージャーを配置して、虐待防止に努めるとともに、定期的なセルフチェックや研修により職員
 の人権擁護の意識向上を図る。
・個別ニーズに対応しつつ、共に働く仲間として互いに支えあう連帯感をはぐくむ。
・安定した作業工賃の確保をし、利用料等の本人負担を踏まえ、就労収益の向上(工賃アップ)を図り、
 暮らしを支える取り組みを行う。

ご利用方法

先ずは電話にて当事業所にご相談ください。
TOPへ戻る